review_title

CRヱヴァ8:8作目のエヴァをパチンコアプリで体感!もうすぐ登場するPremium Battleの予習にも!?

パチンコ界の一大人気コンテンツとして不動の地位を獲得した「エヴァンゲリヲン」シリーズの最新作がこの『CRヱヴァ8』。
近く(2014年1月6日)、本機種のハネデジスペック「CRヱヴァンゲリヲン8 Premium Battle」が登場することとなっている。
ということで、今回はそれに半分かこつけて?『CRヱヴァ8』を取り上げてみた。
さて、パチンコアプリの中でもトップクラスの価格のこちら。其の実力の程はいかに?

様々な部分でエヴァワールド全開

eva8_01eva8_02
 

メニュー画面の「START」をタップすると、早速各種アイコンがエヴァっぽさを醸しだしている。

eva8_03
その中にある「システム設定」もご覧のようにメーターがいかにも!というグラフィックになっており、否が応でもテンションがアガる。

アプリならではの機能を堪能しよう

eva8_04
ゲームを開始するには「プレイ設定」を経由する必要あり。
「低確率」はいわゆる通常時の確率で、分母の数字が小さいほど当たりやすくなる。そして、忘れてはならないのが「ナビキャラ選択」。
これは本アプリだけに用意されている機能で、選択したキャラがあらゆる場面でナビをしてくれる、というもの。
確率設定、そしてナビキャラ選択、これぞまさにアプリだけの特権だ。

eva8_05
ちなみに、1月6日よりホール導入が予定されている「CRヱヴァンゲリヲン8 Premium Battle」のボーナス確率はこれとほぼ同等の数値となっている(正確には低確率時1/99.9 高確率時1/9.99)。
どれぐらいで初当りを引ける?などといった調査を行うことは可能だ(大当りラウンドなど諸々のスペックが異なるので、参考になるのはあくまでも初当りのみ)。

目の前にいるレイに感涙

eva8_06
大当り確率などの設定が完了すると、いよいよゲーム開始。まず驚かされるのが、グラフィックの美しさ。巨大レイフィギュアがすぐ目の前に現れたかのような錯覚に陥るほどだ。

eva8_07eva8_08
 

しばらくデモ画面を見ていると、実機でもおなじみの機種解説がここでも流れる。こういう部分の作り込みはさすがの一言だ。

横画面にも対応

eva8_09eva8_10
 

筐体部分だけではなく、当然のことながら液晶演出の再現度、そして美麗度も相当なもの。
液晶部分をタップすれば、拡大表示も可能だ。

eva8_11
スマホを横に傾けて少し置くと、ご覧のように横画面にすることもできる。これにより、本機の特色である多彩な保留変化が分かりやすくなるぞ。

eva8_12
eva8_13
対決リーチなどは特に横画面にすると迫力満点となる。少し残念なのが、横画面にした場合、レバーやボタンのギミックを上手く操作できないこと。
ここは臨機応変に好みに応じて画面表示を切り替えよう。

右打ちのタイミングに驚き

eva8_14
話は少々前後するが、本アプリは玉の打ち出しの調整がとても行いやすい。ハンドル部分をタップして右にずらすと玉が発射する。ちなみに、其の場合の強度がメーターで表示されるので、非常に分かりやすくなっているのだ。

eva8_15
そしてもうひとつ、打ち出しに関して感動的なのが右打ち時。
自動で右打ちするのは他のアプリにもある機能だが、こちらはアタッカーが開くと同時に打ち出してくれるのだ!
アプリなので無駄玉上等なのだが、やはりこれはプレイヤー目線からすると非常に嬉しい機能。
このタイミングを覚えれば、ホールでも役立つこと間違いなし!

映像美もさることながら、BGMなどの音のきれいさも本アプリの魅力。イヤホンを装着してプレイしたのだが、これがまた非常にゲーム展開とマッチしており、引き込まれることしきり。
これも含め、とにかくホールとはまた一味違う面白さを堪能できることは間違いない。
残りの正月休み、家でのんびり本アプリで一勝負というのもオツなものだろう。

App information

CRヱヴァ8

価 格
2000円
対応OS
2.3.3 以上
バージョン
1.0.3
デベロッパー
FutureScope
アプリをダウンロード

※掲載されている情報は記事執筆時の情報になります。

 

App information

CRヱヴァ8

価 格
2000円
対応OS
iOS 4.3 以降
バージョン
1.0.1
デベロッパー
FutureScope, Corp.
アプリをダウンロード

※掲載されている情報は記事執筆時の情報になります。

 
 

セール情報

人気ランキング

タグ