review_title

シンデレラブレイド2:マニア垂涎のあの機種が早くもアプリ化!今度こそ全員おしりペンペンだ!

以前、「シンデレラブレイド完全版」のアプリをレビューしたが、同機の最新作「シンデレラブレイド2」が早くもアプリとなって登場! ホールでなかなかおしりペンペンができずに手こずっているあなた、まずはこのアプリで鬱憤を晴ら……いや、次なる実戦への対策を立ててみてはいかがだろうか。

今作では「強制フラグ」機能を搭載!

sdb2_01sdb2_02
 

アプリを立ち上げたら「SETTING」で設定やオートプレイの詳細などを決定。そして「PLAY」をタップしいざ勝負、といきたいところだが、初回プレイ時のみ、ここから大容量のダウンロードが始まる。このときだけはWi-Fi環境で十分な時間も確保しておこう。
さてゲーム画面になり、開始前に左上の「MENU」をタップすると……なんと、前作アプリには無かった「強制フラグ」の項目が! 今回はどこかでお世話になることがあるかもしれない。

目指せ、全員おしりペンペン!

sdb2_03sdb2_04
 

今回は設定6でプレイし、前作のアプリレビューで果たせなかった、1回のARTで主要キャラ全員の「おしりペンペン」を目指すことにする。
……しかしこれがご丁寧に、早々に800オーバーのハマリを喰らう。レベルの上がり方も非常に悪く、本当に設定6かと疑った(その後の初当りはコンスタントに引けたのだが)。
ART中の全員おしりペンペンを目指すには、ロング継続が欠かせないのだが、なかなかバトルにならないわ、上乗せがしょぼいわ……と思っていたら出ました、レインボーマジックハンド! これで大量上乗せに成功し、全員制覇が見えてきたぞ。

興奮の青7揃い「お尻狩り」でひっぱたきまくれ!

sdb2_05sdb2_06
 

先ほどのレインボーマジックハンドは残念ながら次の敵を倒すところまで繋がらず。しかし、その後のARTで出ました念願の青7揃い「お尻狩り」! 5人分のおしりペンペンで300Gや400Gの上乗せも期待できるでしょ!
……残念なことに200Gにも届かず。今日、引き悪すぎない!?(涙)

ようやくたどり着いた最後のキャラは!? そして残り1Gで下した決断とは……?

sdb2_07sdb2_08
 

その後、かなりの長時間プレイを経てようやく、ART中の主要敵キャラ4人をおしりペンペンすることに成功。その後、現れた最後の敵であるこの女性は……えっ!? ちょ、ちょっと、それはどうなの!?(詳しくは実際にプレイして!)
もちろん、彼女におしりペンペンをするのが最終目的なのだが、もうすぐ倒せそうなところまで来たのにARTは残り1G……よし、もう仕方ない! 「強制フラグ」発動します!
そうしてバトルに持ち込み、最後の敵を倒すことに成功。その後の展開は……おっと、これはご自身の目でお確かめを。

前作アプリには無かった「強制フラグ」の搭載により、見たかった演出を引き出しやすくなった。演出自体も通常時・ART中ともに大幅増加しているので、この機能の搭載はとてもありがたい。
もちろん、設定を選択してプレイできるので、ホールでの実戦の参考にもなるのは間違いない。今回の序盤のように、設定6でもあっさり天井目前まで連れて行かれることはあるのだ(苦笑)。様々な機能を駆使して、ご自身にあった楽しみ方を見つけて欲しい。

App information

シンデレラブレイド2

価 格
1600円
対応OS
2.3 以上
バージョン
1.00
デベロッパー
NET CORPORATION
アプリをダウンロード

※掲載されている情報は記事執筆時の情報になります。

 

App information

シンデレラブレイド2

価 格
1600円
対応OS
iOS 4.0 以降
バージョン
1.0.0
デベロッパー
NET CORPORATION
アプリをダウンロード

※掲載されている情報は記事執筆時の情報になります。

 
 

セール情報

人気ランキング

タグ